その他 Other
環境方針

環境方針書
 今日、産業が発展する一方で、私たちの生活基盤である地球環境は、温暖化、資源の枯渇、自然破壊、環境汚染などにより日々深刻な状態に変化し、その解決は社会的重要課題となっています。
 株式会社 岡山トヨタシステムサービス は、環境との調和を経営方針の重要課題の一つとして、ここに環境方針を定め、全社員で環境保全活動を継続的、計画的に推進していきます。
環境指針
1. 情報通信のトータル・システム・コンサルティング活動を通して、システム開発、情報機器の販売・保守等における環境負荷の低減を全社員で推進する。
2. 環境汚染を未然に防止し、廃棄物の削減や省エネルギー活動を推進し継続的改善をはかる。
3. 環境関連法規、規制、条例、要綱及びその他の要求事項を遵守する。
4. 環境方針達成に向け、環境目的、年度目標を設定し、これらを定期的に見直す。
5. 環境方針を文書化し、全従業員、全取締役、社内常駐者全員に周知すると共に、社外へもWeb等を通して公表しその達成に努める。

JQA-EM3332
平成18年11月1日
株式会社 岡山トヨタシステムサービス
代表取締役社長    梶谷  俊介
問い合わせ先:総務部
TEL:086-232-2405
FAX:086-227-5240

^
PAGE TOP